他人から商標権を侵害していると警告を受けましたが、相談に乗ってもらえますか?

お気軽にご相談ください。 他人から届いた警告書面の内容を確認し、他人の商標権の有効性や権利範囲を確認し、あなたが使用している商標の使用状況を確認させていただきます。 その他人の警告に対して、法律上反論できるか否か、検討させていただきます。 法律上反論できない場合でも、法律上次善の対応をどうしたらよいか、検討させていただきます。 反論する場合でも、次善の対応をする場合でも、必要な他人との交渉等をお手伝いさせていただきます。

こちらの反論に対して、その他人は裁判所に訴えを提起するかもしれません。 そのような訴訟における対応についても、お手伝いさせていただきます。

■■■■■■■■■■■■■■

↑ ページの上部へ

SIDE MENU