登録を早くしてもらうことはできないのですか?

登録を早くしてもらいたい場合に、早期審査を申出する制度があります。 一定の要件を満たす商標登録出願については、早期審査の申出をすることができます。 ご参考までに、特許庁に申出してから審査結果の最初の通知が出るまでに平均約2ヶ月かかっています(2011年特許庁統計)。

ここで一定の要件とは、次の二通りがあります。 一つは、出願人等が、出願商標を指定商品等に既に使用しているか、又は使用の準備を相当程度進めていて、かつ、権利化について緊急性を要する出願であること、です。 ここで、緊急性を要する場合とは、第三者が許諾なく、出願商標、又は類似する商標を指定商品等、又は類似する商品等に使用している場合及び、その他の場合をいいます。

もう一つは、出願人等が、出願商標を既に使用している商品等、又は使用の準備を相当程度進めている商品等のみを指定している出願であること、です。

申出するためには、早期審査に関する事情説明書を作成して、証拠書類を添付して特許庁に提出する必要があります。 詳しくは、ご相談ください。 ご参考までに、出願10万8千件の中、1千2百件について早期審査の申出がされています(2011年特許庁統計)。

■■■■■■■■■■■■■■

↑ ページの上部へ

SIDE MENU