普通名称って何ですか?

普通名称だけからなる標章は、識別力がない商標として、登録を受けることができません。 ここで、普通名称とは、取引界において、その商品又は役務の一般的名称であると認められるもの、をいいます。 特定の業務を営む者から流出した商品や、特定の業務を営む者が提供する役務を指さないものです。 例えば、商品「時計」の普通名称は、「時計」です。 役務「美容」の普通名称は、「美容」です。

これらの、商品又は役務の普通名称には、原則として、その商品又は役務の略称、俗称等も含まれます。 例えば、商品「パーソナルコンピュータ」の略称「パソコン」も普通名称です。 役務「損害保険の引き受け」の略称「損保」も普通名称です。 例えば、役務「質屋による資金の貸付け」の俗称「一六銀行」も普通名称です。

■■■■■■■■■■■■■■

↑ ページの上部へ

SIDE MENU