商標とは

商標とは、商品に識別標識を付けて、製造業者や販売業者が誰であるか、を一目でわかるようにする、その識別標識のことをいいます。
役務(サービス)の場合には、お店の看板に付けたりして、役務を誰が提供しているのか、を一目でわかるようにする、識別標識のことをいいます。
その識別標識とは、人の知覚によって認識することができるもののうち、文字、図形、記号、立体的形状若しくは色彩又はこれらの結合、音その他政令で定めるものをいいます。

特許庁に登録を受けた商標


特許庁に登録を受けた実際の商標がどんなものか、見てみましょう。
右の図形(登録番号 第4039298号)が、自動車に表示されていれば、トヨタ自動車株式会社が製造したものであることがわかります。また、テレビやインターネットの画面等に表示されていれば、トヨタ自動車株式会社が提供している広告等であることがわかります。

右の文字(登録番号 第2455679号)が、自動車に表示されていれば、トヨタ自動車株式会社が製造した、ヴィッツという車種であることがわかります。

右の文字と図形が結合した識別標識(登録番号 第5222369号)が、店舗の看板、職員のユニフォーム、レジ袋やカートに表示されていれば、株式会社ダイエーが小売でサービスを提供していることがわかります。また、テレビやインターネットの画面等に表示されていれば、株式会社ダイエーが提供している広告等であることがわかります。


■■■■■■■■■■■■■■

↑ ページの上部へ

SIDE MENU